米西海岸の山火事で35人が死亡

Japanese Radio 3 views
アメリカの州当局者らは、米西海岸で発生している山火事で、ここまでのところ35人が死亡していることを明らかにしました。

米・CNNによりますと、州当局者らは14日月曜、同国カリフォルニア州、オレゴン州、ワシントン州などの広い範囲で山火事が依然として続いており、この火災による死亡者数が35人に増加していると伝えました。

この報道によると、現在、多数の家族はこの大規模な火事災害の影響から身を守ることができていないということです。

エリック・ガーセッティ・カリフォルニア州ロサンゼルス市長も、同州での最近の山火事へのトランプ米大統領の対応を強く批判し、「米国をはじめ世界が気候変動のような危機に直面していないと主張する人は、現実を直視せずに目をそらしている」としました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

Related

Add Comments