ネタニヤフ首相に対する抗議活動が継続 訪米阻止で道路を封鎖

Japanese Radio 2 views
シオニスト政権イスラエルのネタニヤフ首相に対する抗議活動が続く中、人々が同首相の訪米を阻止しようと、ベン・グリオン空港に通じる道路を封鎖しました。

IRIB通信によりますと、ネタニヤフ首相はUAEアラブ首長国連邦との関係正常化の合意書に署名するため、訪米が予定されています。

抗議者たちはここ数週間、週末土日の夜にネタニヤフ首相に対する大規模なデモを開催しており、ネタニヤフ首相が退陣するまで抗議を続けると強調しています。

パレスチナ占領地では、ここ数カ月、ネタニヤフ首相に対する抗議行動が度々開催されてきました。

抗議者たちは、ネタニヤフ政権の新型コロナウイルス対策のまずさや首相とその妻による汚職事件を非難し、即刻辞任するよう求めています。

ネタニヤフ首相はここ数ヶ月に4件の汚職事件で捜査されており、 メディアではこれら4件を「ファイル1000」、「ファイル2000」、「ファイル3000」、「ファイル4000」と呼んでいます。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

Related

Add Comments