ベネチア国際映画祭で、イラン映画が幻燈賞を受賞

Japanese Radio 1 views
イランのマジッド・マジディ監督による映画「Sun Children(原題:Khorshid=太陽)」が、ベネチア国際映画祭の副次的な賞のひとつ幻燈賞(Lanterna Magica Award)を受賞しました。

イルナー通信によりますと、この映画は自らが宝であることを知らずにその宝を探し求める、働く子供たちの物語です。

第77回ベネチア国際映画祭は、今月2日から厳しい保健ガイドラインの下にイタリアで開幕しました。映画祭では、「Sun Children」を含む18本の映画がコンペティション部門で金獅子賞を競いました。

マジッド・マジディ監督は、映画「運動靴と赤い金魚」が1998年の米アカデミー外国語映画賞にイランの作品として初めてノミネートされています。

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

Related

Add Comments