米の新型コロナ死亡者数が15万人を突破

Japanese Radio 7 views
アメリカ国内の新型コロナウイルス感染による死亡者数が、15万人を突破しました。

アメリカでのこのウイルスによる死亡者数は、28日火曜の時点で15万444人に達しています。

また、人口統計などを提供しているウェブサイト「ワールドメーターズ」によりますと、アメリカでの新型コロナウイルスへの感染者数は現在までに443万3410人となっています。

また、 事情通の当局者によりますと、28日火曜までにオブライエン米大統領国家安全保障担当補佐官のコロナ感染が判明しています。

オブライエン氏は、トランプ政権内の最高位の感染者となりますが、同氏のトランプ大統領との最後の面会期日は不明とされ、一方で公の場では今月10日、フロリダ州マイアミでの米南方軍の視察をともに行っています。

ホワイトハウスの声明によりますと、オブライエン氏は「軽い症状」が現れたことを受けて、出勤せず安全な場所からの勤務を継続し、自己隔離中だということです。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

Related

Add Comments