ベルリンで反人種主義デモが継続

Japanese Radio 11 views
ドイツの首都・ベルリンで、市民が街頭に繰り出し、反人種主義デモを継続しています。

RIB通信によりますと、4週連続で続くこの抗議行動で、ベルリン市民の一部が街頭に繰り出し、人種差別と人種主義に対する抗議デモを行いました。

デモ参加者らは、西洋社会に存在している人種、信条と個人の関心事に対する差別的な構造を非難しました。

米国を初め世界中に波及したこれらの抗議運動は、米ミネソタ州ミネアポリス市で5月25日、黒人男性のジョージ・フロイドさんが白人警官に殺害される事件をきっかけに始まりました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

Related

Add Comments