米で、男女2人が私道の抗議デモ参加者に銃口 

Japanese Radio 8 views
米ミズーリ州セントルイスで、抗議デモ参加者が市長宅に向かい私道を通行した際、男女2人組が銃器をもって自宅から現れ、デモ隊に銃口を向けて威嚇しました。

CNNによりますと、 この時の光景は動画撮影され、ネット上に広がっているということです。

CNNが入手した動画は、市内のポートランド・プレースと呼ばれる街路にある家屋の外で撮影され、現場はクルーソン市長宅付近の私道で、撮影日時は現地時間の28日19時半ごろとなっています。

動画では、ロングライフルを持った男性1人と拳銃を持った女性1人が家の外に現れ、通行する500人規模のデモ隊に銃口を向けている光景が写っています。これらのデモ参加者らは、警察改革を支持する人々の氏名と住所を公表するという市長の決定に抗議するため市長宅に向かっていたということです。

この状況を目撃していた地元記者によると、銃器を見せながらのやり取りは10分ほど続いたものの、その文言は動画からは聞き取り不能となっています。

当該の男女は夫婦で、63歳の夫はCNN系列局KMOVの取材に答え、100人以上の群衆がポートランド・プレースの歴史ある鉄の扉を突き破り、自分の家めがけて押し寄せてきたため、命の危険を感じた、と供述しているということです。

また夫婦は「自分たちの敷地内で合法的に」行動したとし、「恐怖と不安にのみ由来する行動で、人種に関連して起こしたものではない」と主張しました。

一方、セントルイス警察はCNNに対し、この事案について捜査中であることを明らかにした。

https://parstoday.com/ja/news/world-i63262

 

ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

Related

Add Comments