米国で人種主義への抗議者に対する裁判が実施

Japanese Radio 5 views
人種主義に抗議するアメリカ人4人が、同国の国有財産の破壊と人種主義の象徴物の撤去を目論んだ容疑で、裁判を受けました。

イルナー通信によりますと、アメリカ司法省は、この4人のアメリカ人を、アンドリュー・ジャクソン第7代米大統領の像を破壊した罪で起訴しています。

ここ数週間、アメリカ人抗議者らは同国内でのいくつかの人種主義の象徴物を撤去しています。

アメリカ国内では先月ミネソタ州で発生した黒人男性ジョージ・フロイドさん殺害事件を受け、国内の人種主義や暴力に反対する全米規模の抗議行動が続けられています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

Related

Add Comments