世界の新型コロナ感染者が1000万人超える

Japanese Radio 4 views
世界の新型コロナウイルス感染者数は依然として増加が続き、累計1000万人を超えました。

新型コロナウイルス統計をまとめたウェブサイト「Worldometers」によりますと、世界全体の累計死亡者数は49万9000人となり、間もなく50万人に達しようとしています。

現在世界で最も感染者・死亡者が多い国はアメリカで、これまでの感染者数は257万7000人あまりとなり、世界の感染者数全体の25%以上を占めています。また、同国でのこのウイルスによる死亡者数も急速な増加を続けており、これまでにおよそ12万8000人が亡くなっています。

アメリカに続いて感染者が多い国々は、ブラジル、ロシア、インド、イギリス、スペイン、ペルー、チリ、イタリア、イランとなっています。

WHO世界保健機関は26日金曜、世界の約90%の人々が今なお新型コロナウイルスのマイナスの影響を受けうる状況にあると認めています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

http://youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

Related

Add Comments