イラン各地で米の人種主義的政策への抗議デモ

Japanese Radio 4 views
イラン首都テヘランに南接するゴムと北東部・北ホラーサーン州都ボジュヌールドで、人々がアメリカの人種主義的政策に対し抗議の声を上げました。

イルナー通信によりますと、ゴム市民は26日金曜の集団礼拝終了後、アメリカにおける警察の抗議運動弾圧に反対するデモを開催し、同国政府の人種主義的対応を非難しました。

また、ボジュヌールド市の人々も集団礼拝後、アメリカで起きている人種差別への抗議、さらに警察の暴力的行為や人権を踏みにじる犯罪に対する非難のためにデモを行いました。

米ミネソタ州ミネアポリスで先月25日に起こった白人警官による黒人男性ジョージ・フロイドさん殺害事件を受けて、人種差別への抗議運動は、米国内だけでなく世界全体に波及しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

Related

Add Comments