豪州で抗議デモ 米の黒人殺害事件を非難

Japanese Radio 7 views
オーストラリアで大勢の人々が再度、米国で起きた警察官による黒人男性の殺害事件を非難するデモを実施しました。

イルナー通信によりますと、6日土曜、オーストラリアで大勢の人々が警察の警告にも拘わらず、デモを行い、米国の黒人男性ジョージ・フロイドさんが警官に殺害されたのは犯罪だったとして「Black lives matter(黒人の命は大事だ)」と声を上げました。

オーストラリアでは5日金曜も、米警官の人種差別的な行為に抗議するデモが実施されました。

一方でオーストラリアのある裁判所は、同国内での対人種差別主義デモを禁止する命令を出しています。

先月25日、米ミネソタ州ミネアポリスで、白人警官が黒人男性のジョージ・フロイドさんの首を膝で押さえつけて殺害するという事件が発生しました。

この事件は米市民の怒りに火を付ける結果となりました。警察及び州兵は、トランプ米大統領の命令により抗議者の鎮圧に乗り出しています。

ここ1週間に米国各地で行なわれた抗議行動の中で、逮捕者あるいは負傷者の数は数千人に上ります。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

Related

Add Comments