在メキシコ米大使館が一時封鎖 人種差別に抗議する人々が米大使館を襲撃

Japanese Radio 10 views
在メキシコ米大使館が、アメリカで起きた警官による黒人男性ジョージ・フロイドさん殺害事件に抗議する人々に襲撃され、一時閉鎖されました。

メキシコの報道各社は、同国の首都メキシコシティにある米大使館が被害にあったことを認めています。

米国では先月末から、ミネソタ州ミネアポリスを初め各都市で、警官の人種差別主義的な対応に抗議する市民のデモが展開されています。

この抗議デモはまた、ヨーロッパやラテンアメリカの各都市にも波及しています。

ミネアポリスでは先月25日、黒人男性のジョージ・フロイドさんが白人警官により窒息死させられるという痛ましい事件が起こりました。

この事件が米市民の激しい怒りを引き起こした一方で、トランプ大統領の命令を受けた同国警察と治安部隊は抗議する市民の鎮圧に乗り出しています。一連の抗議行動の中で拘束された人は1万人に上ると報道されています。

 

Related

Add Comments