メキシコで、1日の新型コロナ死者が前日の2倍以上に

Japanese Radio 11 views
メキシコの過去24時間の新型コロナウイルスによる死者が、前日から2倍以上に増加しました。

フランス通信によりますと、メキシコ当局は3日水曜、国内の過去24時間の新型コロナウイルスによる死者が前日の2倍以上となり、初めて1000人を超えたことを明らかにしました。

メキシコ保健省の発表では、過去24時間で新型コロナウイルスにより1092人が死亡し、同国の死亡者数合計は1万1729人となりました。前日の同国での死亡者数は470人でした。この合計数は、ラテンアメリカ諸国の中でもブラジルに次いで2番目に多い人数となります。

同省はまた、「国内で新型コロナウイルスに関する調査を始めてからこれまでに、10万1238人の感染者が確認されている」と続けました。

同国の新型コロナウイルス対策責任者であるメキシコ保健省次官は先月29日、「このウイルスによる国内の死者は、3万人に達する可能性がある」と述べていました。

人口1億2000万人のメキシコでは、新型コロナウイルス感染がさらに拡大しているにも拘らず、2日火曜から経済活動が再開され、同国のロペス・オブラドール大統領は「状況は通常通りになった」としています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

Related

Add Comments