韓国の新型コロナ感染者 全国で39人増

Japanese Radio 13 views
韓国の中央防疫対策本部は30日土曜、この日午前0時現在の新型コロナウイルスの感染者数が前日午前0時の時点から39人増え、計1万1441人になったと発表しました。

韓国ヨンハプ通信によりますと、新規感染者が40人を下回るのは26日火曜以来のことです。

ソウル近郊・京畿道富川市にあるインターネット通販大手「クーパン」の物流センターで発生した集団感染の影響で首都圏を中心に数日間感染者が急増していました。その後の追跡調査や関係者に対する検査が迅速に行われた結果、増加幅が縮小したとみられています。

ただ、集団感染がソウル市や京畿道、仁川市の物流センターなどに広がっているほか、全国各地でも感染者が出ていることから、感染者が再び増加する可能性が高いと見られています。

新たに感染が確認された39人のうち、27人が国内での市中感染で、12人は海外関連でした。5人は空港での検疫で判明した人たちです。

1日当たりの新規感染者数は、22~24日は20人台、25~26日は10人台でしたが、27日は物流センターの従業員を中心に感染者が増加して40人となり、28日には79人と急増した後、29日は58人となりました。

なお、死者は前日と変わらず計269人でした。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

Related

Add Comments